忍者ブログ
「デュエルはいつでも真剣勝負! 勝負は勝ってこそ華なんや!」
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [11/13 サシバ]
    [11/13 反空]
    [11/12 サシバ]
    [11/05 反空]
    [10/24 たかやん]
    ブログ内検索
    プロフィール
    HN:
    反空
    性別:
    男性
    自己紹介:
    「鋼鉄の襲撃者」の頃から始めました。
    ネット環境ではエタバトやってます。
    次のランクが無理ゲーなので諦めムード

    エビルナイト・ドラゴン無限回収中
    カウンター
    広告クリックしてくれるとうれしいでつ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ◆スリーブについて
    手にかさばるような気がしたのでスリーブオーダーを変更しようと考え中。
    具体的には今まで6重だったオーダーで
    5重:まほう屋スリーブ(特大)
    6重:カードバリアー キャラクタースリーブ ガード ハードタイプ(KMC)

    これを取っ払って小さくしてしまおうというもの。
    ただ、スーレア等のホイル反りの面で最低限の硬さは欲しいので、
    1重:おやつS
    この次にPSPスリーブ(パブリックスリーブスーパーハードミニ)を付けたいなーって思ってます。
    以前大阪のカーフェスに行った時に涼月さんから中古のPSPスリーブを貰ったんですけど、
    それがおやつSに入りつつ遊戯サイズのキャラスリにも入るベストなサイズだったので
    今回みたいなサイズを小さくしながら硬さを維持したいときは重宝するんですけど、
    上記のリンクの通りネット通販は終了のようで。。

    上記PSPスリーブって現地ではまだ販売されてるんですかね?
    知ってる人居ましたらコメント等で教えていただけると嬉しいです。

    もしまだ在ったら今年のカーフェスでコアスリーブと一緒に買ってくる予定。
    PR
    書く事が無いのでサプライで食いつなぎまする。
    自分は周りがバトスピをやっていたこともあってプレイするまではいかなくても、
    そのシンプルなデザインからサプライ品を好んで使ってますので、情報とか貰ってます。
    今回はそのお話。
    全部バトスピやってる人なら知ってて当たり前ですので期待せんといて下されえ。

    ◆紫スリーブ
    今までにシンプルデザインのでは黒→白→赤・青が発売されてきましたが、
    2月上旬に紫が発売されるようです。
    バトスピで統一しつつカラー分けしてみると、結構カッコイイですよ。
    公式:http://www.battlespirits.com/product/goods/index.html#sleeve_purple

    e27805fe.png

    注意:
    画像の赤スリーブは初期の販促用
    青スリーブはブースタードラフトでの優勝賞品なので発売されてる
    同色のとは色合いが多少違います

    ◆リザードンのスリーブ
    バトスピからは離れてポケモン。
    オークションサイトで見つけた物ですが、
    結構シンプルなデザインで興味持ちましたのでこちらも取り上げ。
    販売場所はポケモンセンター限定で1個32枚入り。(現在も扱ってるかは不明)
    ガチで遊戯王をやるなら40+15+15=70で3個買わなければいけませんね!
    あ、もう結構ですかそうですか。

    オークション中の上記スリーブ:
    限定シールド【ポケモンカード】リザードン★スリーブセット ♪


    検索ワードで引っかかり易いイトーヨカードースリーブ(超厚)を説明でもしていきます。
    これはイトーヨーカドーで販売されている「カードゲームホルダー超厚」のことで、
    イトーヨーカドー以外では売られていないようで、通称としてイトーヨーカドースリーブと言われているようです。

    50枚入り
    350円
    透明感:高
    硬度:中
    スモールサイズ:62×88mm
    レギュラーサイズ:65×91mm

    100702_0217~01.jpg名前は有名なので知ってるかと思いますが、
    画像をご存知の方は少ないのでは?

    同じ商品棚に別の同サイズスリーブも売っていますので要注意。
    ちなみにそちらも透明感が若干薄い代わりに肌触りがサラサラとして良く、
    サイズも1mm程度違いますので完全下位互換でもなく、
    2つの1setは買っておいても良いかもしれません。

    ※:画像はスモールサイズを使用しています



    イトヨカスリーブには2種類のサイズがあって、
    スモールサイズ:遊戯王サイズスリーブと同じサイズで遊戯王クリアスリーブは不可(おやつSは可能)
    レギュラーサイズ:遊戯王サイズスリーブの上に被せられ、
    かつ一般キャラスリのサイズをその上に被せることが可能

    となっており、一般的に使用されやすいのはレギュラーサイズかと思われます。

    長所:
    イトーヨーカドースリーブの長所が上に挙げた絶妙なサイズです。
    遊戯王サイズのキャラスリを使用している場合は恐らくKMC カードバリアーを使用するかと思いますが、
    これに対して大きすぎず小さすぎずのサイズで、ズレる事も無く密着してくれます。

    また、この上にキャラスリを入れる場合は遊戯サイズだけではブカブカに成りがちだったのを
    ピッタリにしてスリーブ同士の微妙な空間を出来る限り抑えることが出来ます。

    次にこのサイズとしては比較的高い硬さです。
    このサイズとしては一般的に使用されているのはカードバリアー100パーフェクトですが、
    これと比べるとかなりの硬さを感じることが出来ます。(超厚と書いてあるのは伊達ではないw)
    具体的な硬さとしてはKMC カードバリアー程度の硬さと考えて大丈夫です。

    類似としておやつスリーブHY等も有りますが、若干のサイズの違いから使用するスリーブと
    入手のし易さや等から判断して良いかと思います。(若干おやつHYの方が小さい)

    短所:
    取り扱ってる所が少なく、近場のイトーヨーカドーに行っても見つからないことが多いです。
    私も3件目のイトーヨーカドーに行って見つけてきました。。(噂では絶版とも)

    ただし、それ以外では特に困るようなことはありませんので、
    非常に優れたスリーブで試してみる価値はあるかと思います。
    おやつスリーブ(HM)
    50枚入り
    250円
    透明感:高
    硬度:高
    サイズ:不明(備考:カードバリアー100パーフェクト(89*64)と同じサイズで使っています)

    HYに比べてイマイチ遊戯勢に浸透しないHMですが、これにも長所があるんです。
    それは「HM販売最初期と現在でサイズ変更を一切行っていないのであればHYに比べて若干横幅が大きい」
    実はHYがきつくて入らないスリーブもあるんですよね。

    現在私が使ってるBattle Spirits(黒)もおやつスリーブHYが入らず、HMを使用しています。
    ただし、他に市販されていたBattle Spirits(白)はHYでも問題なく入りましたので
    「HYでは稀に入らないスリーブもある」ということで覚えておくと良いかと思います。
    また、イトーヨーカドー超厚でも代用できますので、
    そちらを入手できる人はイトーヨーカドー超厚の方がおススメです。
    今日はスリーブ以外のサプライの紹介でも。

    51XNHA1PAYL._SL500_AA300_.jpgカードボックス1000
    ¥ 1,029

    カードを収納する開閉式のボックスケース。カードを約1000枚収納できる。
    本体の大きさは、縦約19cm×横約25cmで、
    中は固定されてある仕切りで、5箇所に仕切られている。

    amazonの商品紹介より




    ◆長所:
    同じ大型デッキケースの遊戯王キャリングケースに比べて値段が若干安いのがポイント。
    遊戯王キャリングケースは1,260円なので200円安い。
    また、遊戯王キャリングケースに比べると少し大きいのでカードがより入る。
    長所はコレだけ

    ◆短所:
    多重スリーブのカードバリアー キャラクタースリーブ ガード ハードタイプが綺麗に入らない
    無理に入れようとするとスリーブが歪んでしまうのでNG。おやつLまでは入る。
    一方の遊戯王キャリングケースはちゃんとキャラクタースリーブ ガード ハードタイプまで入る。

    遊戯王キャリングケースは移動用に取っ手があるが、これにはない。
    基本はカバンなどに入れて行動するのであまり気にならない部類だが、
    家で持ち運ぼうとすると多くのカードを入れてる分取っ手が無いのはそのまま片手で持つのに不便。

    ◆備考:
    遊戯王キャリングケースにはカード型の仕切りが4枚付いていたが、これにはない。

    ◆個人的な感想:
    名前が「カードボックス」なのでデッキを持ち運んだりする用途は考えていなかったようで、
    デッキの仕切り付きなど用途が明確な遊戯王キャリングケースと比べるとやはり劣る。
    上記の不便さ<200円なら買う価値はあるが、どう考えても200円で埋まる性能差ではない。

    単純なカード収納ケースとして見ると今の時代100円ショップの商品で代用が利くのでやはり厳しい。
    使いまわしが利く類なのでそこまで失敗ではないが、新しく買おうとするのは控えた方がよろしいかと。
    HOME 次のページ
    Copyright © そして最後にKissでしめるのさ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]