忍者ブログ
「デュエルはいつでも真剣勝負! 勝負は勝ってこそ華なんや!」
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [11/13 サシバ]
    [11/13 反空]
    [11/12 サシバ]
    [11/05 反空]
    [10/24 たかやん]
    ブログ内検索
    プロフィール
    HN:
    反空
    性別:
    男性
    自己紹介:
    「鋼鉄の襲撃者」の頃から始めました。
    ネット環境ではエタバトやってます。
    次のランクが無理ゲーなので諦めムード

    エビルナイト・ドラゴン無限回収中
    カウンター
    広告クリックしてくれるとうれしいでつ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    まず最初にギアバレーが以前に比べて圧倒的に勝率が下がったことを書いておきます。
    全く触らなかったことも大きいんでしょうが、相手にするデッキが不利なものが多いのも理由の一つです。

    ・《Sin スターダスト・ドラゴン》
    対ジャンドでの《ライトロード・ハンター ライコウ》や
    《砂塵の大竜巻》採用環境に合わせての使用を検討しているカード。
    六武は《古代の機械巨竜》《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》から有利取れているので、
    もう少し罠ビとジャンドに当てようかなと思っています。

    んで《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》と合わせての《強制脱出装置》も検討中。
    《安全地帯》も採用を考えなおしたいので弄る要素が結構見えてきた。

    ・《魔宮の賄賂》の弱さ
    2戦目から《魔導戦士 ブレイカー》《ライトロード・マジシャン ライラ》《砂塵の大竜巻》の
    いずれかが採用されるのがデフォルトになりつつあり、確実にサイドにひっこめる必要が出てきた。

    また、下手をすればメインからでも出てくるカードなので、
    「《魔宮の賄賂》で数少ない突破を消す」という考えが通らなくなったことを考えれば、
    枚数を調整するのが無難と思える。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    そもそもメタ対象のジャンドが減ってる。
    最近台頭してきてるTG系統に相性悪いし。
    天使に有利は取れても罠環境の中では厳しい。
    今SGVで結果残すのは相当難しいと思う。
    fumiさん / 2011/07/12(Tue) /
    無題
    俺も弱いって思うよw
    ジャンド六武で固定されてた環境じゃなくなったから、
    もっと柔軟な動きが出来るデッキのほうが強いとは思う。

    んでも自分じゃ強いの作れないし、これを貫き通すしか道は無いかなと思ってる。
    反空さん / 2011/07/12(Tue) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    デブリヒーロー HOME ≪買える場所は見つかったか?相棒≫
    Copyright © そして最後にKissでしめるのさ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]